*どの回も、どなたでも自由にご参加いただけます

OAUではこのたび、コマラ・ローデとの共同企画として
コンパッション(慈悲)の実践会を毎月第1水曜日に開催します。
毎回30分〜45分ほどを予定しています。

CCT(コンパッション育成トレーニング)の公認ティーチャーである
コマラ・ローデによって、行われる瞑想会です。

このコンパッション実践会は、無料で、サポートのあるグループの中で、思いやり(コンパッション)のある聴き方や分かち合い方を学んでいきます。

コンパッションをどのように自分の日常生活や人生に活用していくかを
学ぶことができる機会です。

瞑想の経験がなくても、どなたでもご参加いただけます。

現在新型コロナウイルスについて、世界中で新型コロナウイルスの変異種オミクロンによる感染が伝えられ、日本でも感染に対する恐怖や不安、それに加えて、ワクチンの状況や、今後の先行きへの不安などが社会の中に蔓延しています。

そんななかで、このコンパッションの機会が、心の平安や安心を取り戻すためのサポートとなればと思います。

この困難な時期に、つながりとコンパッション(思いやりと慈愛)の実践の機会になればと思います。

*コンパッション(CCT)のプログラムの経験は必要ありません。
*コンパッション(CCT)については、こちらをご参照ください。
 https://compassioneducation.jp/

*どの回も、どなたでも自由にご参加いただけます

日 程 2022年10月5日(水)
時 間 午前9:30-10:15(30分~45分)
※時間は多少前後する場合がありますが、ご了承くださいませ。
会 場 Zoom オンライン
参加費 無料
定 員 80名
講 師 コマラ・ローデ

※どなたでもご参加いただけます。
※こちらはインターネットを使ったオンライン開催です。
※ご自身のお顔の公開をOFFにして、ご参加いただくことも
できます。
※瞑想が始まりますとお入りいただけなくなる場合が
ございます。なるべくお時間までにご参加ください。
※録画はございません。